メタボを改善できるダイエット外来|注目されている痩身法

婦人

病院で痩せる方法

微笑む女性

メタボ解消ができる病院

メタボリックシンドロームを改善する目的や、部分痩せ目的で利用するのがダイエット外来です。ダイエット外来は、一般の病院にもあれば、美容外科や美容皮膚科のような自由診療の病院にもあります。生活をするのに支障があり、命の危険も伴うほどひどいメタボの場合は、一般病院のダイエット外来で保険治療を受けることが出来ます。しかし、それ以外のただ部分痩せをしたい、足を細くしたいという美容目的の治療の場合は、保険給付の対象外となります。ダイエット外来では、その人の太り方の特徴や体質、予算や希望などにマッチしたダイエット治療をしてくれます。本格的な脂肪吸引手術をすれば、頑固な脂肪やセルライトも解消できます。ただし、脂肪吸引は大きなリスクを伴う手術なので、経験豊かでセンスのある医師に執刀してもらうことが大切です。また、手術をしたあとは長い間腫れが続き、痛みも伴います。24時間いつでも連絡を取れるクリニックで手術を受けるようにすれば、手術後の不安も少なくなります。

ダイエット効果がある薬

痩せる美容整形といえば脂肪吸引手術しかなかったのは昔の話です。今はもっと手軽な痩身治療が普及しています。注射だけで脂肪が取れる脂肪溶解注射やダイエット注射、小顔になれる小顔溶解注射BNLSなどもあります。また、栄養を補うダイエット点滴をすれば、ダイエット中の栄養不足を解消して綺麗に痩せることが出来ます。飲むだけで痩せるダイエット用内服薬も、ダイエット外来で出してもらえます。食事の脂肪分の吸収を抑える薬は、脂質を含むお肉などの食事が好きな人におすすめです。血糖値の上昇を抑え脂肪になるのを抑える薬は、炭水化物が好きな人におすすめの薬です。神経に働きかけて、食欲を抑えることができる薬もあります。食べるのが好きな人、付き合いで外食が多い人に最適です。ダイエット外来を活用すれば、脂肪吸引をしなくても注射、点滴、内服薬などの投薬治療だけで痩せ体質を作ることが出来ます。リスクがほとんどなく、市販のダイエット系サプリメントよりも確かなダイエット効果があります。